アスタリフトとは?

シェアする

アスタリフトとは?

astalifttoprine

誰しも名前を聞けば赤い色と松田聖子が思い出されるであろう「アスタリフト」。このフジフイルムが販売するインパクトある化粧品についてご紹介します。

富士フイルムの化粧品部門

知っていて知らなかった富士フイルムという会社概要から

富士フイルム株式会社

代表取締役会長・CEO 古森重隆

代表取締役社長・COO 助野健児

本社 [東京ミッドタウン本社]〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3

設立 2006年10月2日

資本金 40,000 百万円(2016年3月31日現在)

単独従業員数 5,006名(2016年3月31日現在)

事業内容

イメージングソリューション(カラーフィルム、デジタルカメラ、光学デバイス、写真プリント用カラーペーパー・サービス・機器、インスタントフォトシステム等)、インフォメーションソリューション(メディカルシステム機材、ライフサイエンス製品、医薬品、グラフィックシステム機材、フラットパネルディスプレイ材料、記録メディア、電子材料)の開発、製造、販売、サービス

アスタリフトの狙い

富士フイルムのアスタリフトシリーズは、富士フイルム独自の写真フィルム分野の最先端技術を、「お肌の未来」へ活かした商品。元々富士フイルムは医療分野においてはレントゲンなどで確固たる地位を築いており、「予防医療」などに力を入れている企業。このヘルスケア事業では、ips細胞治療、インフルエンザ検査技術、アルツハイマー病治療薬などに独自技術を活かす研究開発を行っており、その一環としてエイジングケアをコンセプトとしたスキンケアブランド、アスタリフトを立ち上げています。

しばしば、写真、フィルム事業の衰退で他業種へ積極的に参加したと思われがちですが、それ以上に、富士フイルム自体の企業理念の一部として、肌老化を独自技術によって予防したいというものが根底にあるのです。結果として多くの女性に指示され、スキンケアのみならずヘアケア、サプリメントとその技術力を活かし躍進を続けています。

アスタリフトでは、写真技術によって培った技術によってナノセラミドやナノリコピン、コラーゲンにいたるまで、これまで他社ではなしえなかった成分を、肌の奥まで届けることに成功。これにより、内側から真に潤い乾燥を防ぐことで肌老化に悩む女性から多くの支持を得ている。写真フイルムの主原料であるコラーゲンもまた肌へ応用し純度の高い高機能コラーゲンを開発。抗参加技術では肌のしみやシワにアプローチすることで、まさに予防医療へつながるスキンケアを日々提供しています。