販売名:AL ホワイトローションe【医薬部外品】

シェアする

ローション<美白化粧水>

images
出典:公式サイト

成分 配合目的
アルブチン 美白 ※有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム 抗炎症、肌荒れ改善 ※有効成分
コラーゲン・トリペプチドF 保湿
水溶性コラーゲン液 保湿
アスタキサンチン液 保湿 ※ヘマトコッカスプルビアリス油 赤い力
N-アセチル-L-ヒドトキシプロリン 保湿 ※3種のコラーゲン
ツボクサエキス 保湿 ※ナノAMA
ヒアルロン酸Na-2 保湿
海藻エキス(1) 保湿
リン酸L-アスコルビルマグネシウム メラニン生成阻害、肌荒れ防止、コラーゲン生成促進 ※皮膚吸収に優れた高品質高純度のビタミンC誘導体。
天然ビタミンE 保湿、抗炎症、抗酸化
大豆リン脂質 保湿
濃グリセリン 保湿
DPG 保湿、感触改良剤
POEメチルグルコシド 保湿
BG 保湿、抗菌
PEG1540 溶剤、保湿剤、皮膚調整剤
エタノール 溶剤
POE水添ヒマシ油 乳化剤
グリセリンエチルヘキシルエーテル エモリエント、防腐
オレイン酸ポリグリセリル エモリエント
ショ糖脂肪酸エステル 乳化剤、保湿
グリセリン 保湿
フェノキシエタノール 防腐剤
香料 香料
pH調整剤 pH調整剤

アスタリフトの象徴色である赤色はアスタキサンチン液の色で、保湿力のあるテクスチャー。

images
出典:www.tanabe-clinic.jp

美白化粧水にありがちな、つけてもつけてもさっぱりして物足りない、刺激が気になる、ということはありません。ご覧の通り保湿成分がこれでもか!!というくらいたっぷり入っています。

美白化粧水ですので、一番の目玉原料は「アルブチン」です。

このアルブチン、1990年以降の美白化粧品ブームのきっかけとなった成分で美容皮膚科などでも使用される原料です。
メラニン色素の過剰な生成の抑制し、色素沈着の予防に大きな効果があることから非常に有効な美白成分と言えます。

images
出典:blog.livedoor.jp

また「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」も皮膚吸収に優れた高品質、高純度のビタミンC誘導体。
紫外線ダメージから肌を守ってくれたり、メラニンの生成抑制、シミやソバカス防止など大きな役割が期待できます。

アスタリフト ホワイトラインの特徴であるナノ化することで肌の奥まで届くことのできる高浸透成分「ナノAMA」で内側からしっとり保湿し、表面的なべたつきではなく肌へ浸透していきキメが整いふっくらとした肌を実感できるはず。

その他3種のコラーゲン海藻エキスでくすみのない透明感のある肌へ導きます。
お肌のくすみは不健康な印象を与えますので、ワントーン明るいお肌を目指す方におすすめです。

香りはダマスクローズの高貴な香り。
この香りについてはクチコミを見ていると好み嫌いがあるようです。
そこまで強い匂いではないようです。

成分的にみても特にお肌にリスクを伴うような原料は見当たりません。

⇒お得な公式サイトからの購入はこちらから