冬の美白こそアスタリフトホワイト

シェアする

冬の美白とは?

冬こそ美白ケアが必要なことをご存知ですか?化粧品業界では冬の美白はもはや常識ですが、夏に比べ紫外線を浴びる時間が比較的少ない冬の時期こそ、美白効果がよりわかりやすい時期。しかしそうは思っていても乾燥が進む中美白よりも保湿重視の方も多いのでは?そんな時美白と保湿を両立できる富士フイルムのアスタリフトホワイトが注目されています。

asutarain

公式サイトより

アスタリフトホワイトとは?

富士フイルムのアスタリフト。アスタキサンチンとリコピンの赤い力を最大限に生かすエイジングケアスキンケアラインです。富士フイルムがこれまで写真フィルム技術で培ってきた研究開発力をお肌の抗老化へ。「技術で人を救いたい。」という心に残る富士フイルムの信念が形となったアスタリフトシリーズに、美白ケアシリーズ「アスタリフトホワイト」があります。

「守る」と「攻める」の美白スパイラル

アスタリフトホワイトの注目すべき点は以下2点。

●守る

「いつの間にか日焼け」をご存知ですか?帽子を被って、サングラスをして日焼け止めをつけて紫外線を完全シャットアウトしているつもりでも、いつの間にか焼けてる・・・なんて経験誰しもあるのでは?この「いつの間にか日焼け」、実はUVAの50%を占める「Deep紫外線」が引き起こしており、そのDeep紫外線を世界で初めてカットすることに成功したのが富士フイルムなのです。この技術により、冬は何かと紫外線に対して無防備になっていつの間にか日焼けしていたお肌も、しっかり守ることができます!

●攻める

シミの元となるメラニンは、肌の奥深くのメラノサイトという細胞内に存在するメラノソームという袋に蓄えられます。これが肌にとりこまれ肌にとどまり根づくシミとなります。この袋である「シミの骨」へアプローチ、分解する成分を探求し開発されたのが「ナノオリザノール」。富士フイルム独自の成分になります。「シミの骨」が存在する肌の奥深くまでしっかりと届く形で化粧品に配合されており、シミへアプローチを試みます。

アスタリフトの基本は「保湿」

アスタリフトホワイトは上記2点の「守る」と「攻める」が通常のアスタリフトに付加されたもの。では通常のアスタリフトコンセプトは?というとハリやみずみずしさ、潤いをお肌の奥まで届ける「高保湿」重視。これまで何を使ってもお肌が潤わなかったという人でも、肌の奥深くからもっちりとしたしっとり感を感じることができるよう独自のノウハウを駆使した成分で攻めています。

1メイン

公式サイトより

アスタリフト公式

冬こそ保湿+美白のアスタリフトホワイト

当初加齢とともに乾燥が進む女性をターゲットとしていたアスタリフトも、最近では20代からの愛用者もクチコミで増え続け、親子で使用しているという方も。美白化粧品は保湿力が足りない・・・と感じている方も多いと思いますが、アスタリフトホワイトは基本が保湿、そして独自技術によって生み出された美白へのアプローチが両立されていることから冬は特に美白効果が高い時期であることからもおすすめできるシリーズとなっています。

まずはお試しから

冬の今だからこそ他のスキンケア化粧品との違いが実感できるかもしれません。まずはお試しから検討してお肌の状態を確認してください。美白効果の確認は時間が必要ですが、潤いの確認は数日あれば大丈夫。かさつき、粉ふき、化粧のりの悪さなど悩みを一掃してくれるかもしれません。
「アスタリフト ホワイト」美白トライアルキットはこちら