知っているようで知らない!コラーゲンの働きとは?

シェアする

images

コラーゲンといえば、化粧品に含まれる代表的な「美容成分」です◎

アスタリフトにもコラーゲンは配合されています◎

今やコラーゲンが美肌に良いのは常識のようになっています。
では、コラーゲンは実際にはどんな役わりを果たしているのでしょうか?

コラーゲンが美肌に役立つ事は知っているけど、それが何故なのか理解していない方も多いかと思います。
今更聞けないコラーゲンについて詳しく説明したいと思います。

images

●お肌の「真皮」は「コラーゲン」でできている!

お肌は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つの層に分けられており、中心「真皮」は「コラーゲン」が主成分でできています◎
コラーゲンは肌の弾力性、ツヤを保つ大事な働きをしており、不足するとお肌にいろいろなトラブルがあらわれます。

●「コラーゲン」にはたくさんの美肌効果があります◎

「コラーゲン」というとお肌のハリやうるおいと深く影響していることばかりにスポットがあたりがちですが、「肌トラブル」にも深い関わりがあり、強い味方なんです◎

「真皮」では常に「コラーゲン」合成が行われており、お肌に弾力を持たせたり、老廃物を排出したりしています!
「真皮」で「コラーゲン」が活発に合成されることで、お肌にハリとうるおいが生まれ、美肌へとつながるのです◎

・「コラーゲン」が活発に合成されるとお肌の新陳代謝(ターンオーバー)を正常化してメラニンを排出してくれるため、「コラーゲン」は「シミ対策」にも有効といえます◎

・「大人にきび」が治りにくくお困りの方も「コラーゲン」が活発に合成されることで老廃物を排出してくれるので治りやすいお肌へと導きます◎

・「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」が不足すると「しわ」や「たるみ」の原因となるので「コラーゲン」は大切といえそうです。

images

まとめ

いかがでしょうか?

「コラーゲン」について理解は深まりましたか?

「コラーゲン」は、お肌の状態をつかさどるキーマンといえるでしょう◎

「コラーゲン」は、お肌のハリやうるおいを保つ重要な役割を果たしていますが、その一方でお肌のトラブルからも私たちを守ってくれているのですね◎

「コラーゲン」が不足すると、お肌のトラブルをも生み出してしまうので「美容成分」として「コラーゲン」が配合され、深く愛用されているのですね◎