スカルプフォーカスエッセンスが医薬部外品へ

シェアする

アスタリフトのスカルプフォーカスエッセンスがこれまでの頭皮用美容液から医薬部外品へとリニューアルすることがわかりました。

価格はそのままに、来年3月1日より有効成分3種類を配合。昨今、男性のみならず女性の薄毛や抜け毛市場は拡大の一途をたどっています。女性の髪のエイジングケア市場は過去10年間で2倍以上に拡大。 富士フイルムが30~69歳の女性500名を対象に実施したWEB 調査では、実に8割以上がエイジングによる髪の悩みを抱えていることがわかりました。

髪のハリ・コシの低下やボリューム感ダウンといった悩みを抱える女性は意外に多いです。髪の変化は想像以上に女性の心に大きな影を落とします。また白髪の増加、カラーリングによるツヤの低下やぱさつき、ダメージ毛による広がりなど、見た目による変化はつきもの。こうした悩みは、老化現象で仕方ないと過ごしているよりも、まずは何かしら行動に移すことも前向きになる大切なこと。富士フイルムのスカルプフォーカスエッセンスの進化をぜひお試しください。

articlead_0439_img_01

容量・価格:
150mL 本品 5,700円(税別)
発売日:
平成29年3月1日
効能又は効果:
育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛

 製品特長:

①3種類の有効成分配合
「β-グリチルレチン酸」「パントテニルエチルエーテル」「ニコチン酸アミド」を配合し、抜け毛を防ぐとともに、髪を育み発毛を促進します。
②独自成分「ナノアスタキサンチン」配合
独自のナノ化技術によって浸透性を高めた「ナノアスタキサンチン」を配合。さらに、3種のコラーゲンやセンブリエキス、ホップエキスなどの頭皮環境を整える美容成分を配合し、ハリ・コシ、ボリューム感ある髪へと導きます。
③ノンアルコール処方などこだわりの使い心地
アルコールを一切使わないノンアルコール処方を実現。さらに、頭皮に塗布する際に液だれしない「やわらかクッションノズル」を採用し、お手入れの際に香りが気にならない無香料で、デリケートな頭皮のために使い心地にこだわりました。

出典:富士フイルムHPより