アスタリフトで失敗しないために

シェアする

富士フイルムのエイジングケア化粧品ブランド、「アスタリフト」を使ってみたい!でも失敗はしたくないという方のために、まずは事前に知っておきたい情報について。

アスタリフトとは?

富士フイルムが販売しているエイジングケアに特化したスキンケアシリーズ。松田聖子、高畑充希、松たか子をミューズとして起用し、写真フイルムをはじめ長年自社で研究してきた独自のナノテクノロジーを化粧品へ応用。これまで化粧品として活用することの難しかった「アスタキサンチン」や「リコピン」を本当に肌の奥深くまで届けることに成功し、今では多くの愛用者に支持されている化粧品ブランドです。

astalifttoprine

まずは店頭、もしくはトライアルキットから

富士フイルム独自のナノ技術によって、実感できるスキンケアとして人気のあるアスタリフト。それは何を使ってもお肌が乾燥する、シミ、シワ、たるみに効果を感じることができない、美容成分って本当にお肌の奥に届いているの?そんな不満のあったユーザーに支持されています。すべての化粧品に言えることですが、ある程度使い続けなければその効果は実感できないもの。お肌のターンオーバー周期は28日と言われており、最低でも1ヶ月は同じ商品を使い続けることでそれなりの変化や自分の肌にあっているのかが確認できます。

しかしそうはいってもファーストタッチで「ちょっと違うな」とか、「潤いが足りないな」と感じることもできます。アスタリフトのテクスチャーはべたべたしたり、伸びが悪いということはありません。ただし、塗布した時に思ったほどの潤いが感じられないかもしれません。それはお肌の奥深くへ浸透し奥深くから潤いをもたらすため。使い続けるほどにしっとり、もちもちハリのあるお肌へと導きます。

特にアスタリフトにおいては本商品をいきなり購入するというよりも、まずは店頭でそのテクスチャーを確認する、もしくはトライアルキットで短期間でも実感してみることがおすすめです。それから自分にあった商品をライン使いでもよし、単品でもよし、お肌と相談しながら選択することが失敗しないコツになります。

→アスタリフトの落とし穴についての情報はこちら

アスタリフト トライアルキットはこちら

また、今の時代はネットの口コミなどもある程度参考になります。アスタリフトの公式サイトの各商品購入画面下部には、多くの使用感想が載せられています。鵜呑みにするのではなく、あくまで参考程度にしてみてください。

またネットから購入するメリットですが、じっくり情報収集ができ自分でしっかりと選べること。アスタリフトはドラッグストアや量販店、デパートなど販売店は多いですが、いざ店頭で衝動買いやカウンセリングしてもらうと本当に自分が必要ではないものまで購入してしまいがち。アンチエイジングのため、とはいってもまとめて買うと相当な金額になってしまいます。お肌が求めているものを、必要な量、必要な分だけ、お肌と向き合うことが大切です。

いかがでしたか?アスタリフトだけではなく化粧品を購入する場合にはそのスキンケアブランドの成分の特徴や情報とともに自分の肌に必要なものを届けてくれるのか、ということについてしっかり見極めていきたいですね。